最新情報

ホーム  >  最新情報
2014年1月20日
1/26 FSWにて開催されるHKS PREMIUM DAY。
もちろんKansaiサービスも出展します!!

メインコンテンツであるOPTION FUJI SUPER LAPは2台エントリー。
1台は昨年の5 LAP BATTLEでNAクラスを制したBRZ。
吸気・冷却系の強化と、最新のオリジナルパーツであるカーボンプロペラシャフトで
レスポンスに磨きをかけたNA仕様で参戦。

もう1台は同イベントでラジアルタイヤ最速ラップをマークしたR35 MY07。
ホイールサイズを変更するために開発を行ったフロントワイドフェンダーの
装着と、トルクの出過ぎで懸念されていたトランスミッションの強化を実施。
若干抑え気味だったエンジンのポテンシャルを最大限に引き上げ
自らが持つコースレコードを更新すべくチャレンジします。

PIT裏のブースでは、定番となったS/C 300PS仕様の86と
ブーストアップ仕様のR35 MY14の2台を展示予定しています。
またオートサロンで好評だった会場限定のグッズ販売や、現在開発中の
「あの」パーツも量産間近の試作品を展示します。
テストの進捗状況など、少しずつではありますがお伝えできる予定です。

もちろんチューニングやメンテナンスに関する相談等もOK。
カーボンプロペラシャフトの予約も開始しております。
是非Kansaiブースへお越しください!!


2014年1月15日
東京オートサロン 2014 ご来場誠にありがとうございました。

前回の展示面積の拡大に続き、今年はイベントホールまで追加し
東京オートサロン史上過去最大規模での開催。
来場者数も昨年度を上回り、3日間で約30万人を集め大盛況のなか閉幕しました。

Kansai サービスのブースにも多くのお客様にお越しいただき、ありがとうございます。
とりわけ多くお問い合わせいただいたのが、雑誌等ですでに紹介されている
第二世代GT-Rと86/BRZ用の「カーボンプロペラシャフト」!!
会場では実物を手にとりその軽さを体感したり、細かなところまでチェックされる
姿も多く見られ、発売時期や価格のお問い合わせもたくさん。
また少しでも早く手に入れるため、早期受注もたくさんいただき注目度の高さを実感しました。

一方R35ユーザーからは、気になるメンテナンスやチューニング相談が殺到。
Kansai流のポリシーや作業メニューを紹介しながらも、お客さま要望の多様化が進み
会話のなかで今後のヒントとなる貴重なご意見もたくさんいただきました。
ニューアイテムとしてお披露目したフロントワイドフェンダーも好評で、
サーキット走行が多いユーザー層だけでなく、エクステリアに拘る方からも
「是非装着したい!」と、こちらも初期受注を承りました。

当面は 1/26 FSW で開催される HKS PREMIUM DAY への準備に
追われることになりますが、ワイドフェンダーは2月中旬、カーボンプロペラシャフトは
3月の発売を目標に、残りのテストスケジュールを進める予定です。
ご期待ください!!


2013年12月25日
オートサロン開催中の3日間、Kansaiブース及び店頭ではオリジナルパーツをはじめ、
有名チューニングメーカーのパーツを10%OFFにて販売します。

その他、車種別にて設定しているチューニング&メンテナンスメニューも大幅プライスダウン!!
この機会、是非愛車のアップデートにご活用ください。

   ● 86/BRZ
      フルエキゾーストパッケージ Kansaiスペック      
         R-SPECのキャタライザーに、軽量のHiPower SPEC-Lマフラーとの組み合わせ
         断熱&取付はもちろん、Flash EditorはKansaiオリジナルデータをインストール
                              ¥ 423,150  →

      GTSCパック      
         HKS GTスーパーチャージャーをFlash Editorにて完全制御
         取付・セッティングまで含めた価格です
                              ¥ 573,300  →

      ターボパック      
         過給機チューンの楽しさを引き出すGreddy T518Z
         低速からのトルクの厚みが魅力的な仕様です
                              ¥ 802,200  →

   ● R35
      スポーツECM Ver2 & TCM
         コストパフォーマンスの高さが魅力のスポーツECM&TCM
         もちろん最新のMY14もOK!!
         サーキットで実証された速さと耐久性をストリートへフィードバックします
                              ¥ 220,500  →

      ハイフローサージタンク      
         高出力化へ対応する大容量サージタンク
         オプションで結晶塗装やカラー変更も可能です
                              ¥ 457,800  →

      ミッションメンテナンスパックPro+      
         定番のメンテナンスメニューにHKS・強化オイルパンをプラスして
         ミッションケースの剛性UP!! STD+ の設定もあります
                              ¥ 430,500  →

この他にもENDLESSProjectμのブレーキパーツが驚きの大特価!
普段は入手できない限定グッズなども東京オートサロン会場で販売する予定です。
是非お見逃しなく!!
                                      

上記価格は東京オートサロン2014開催期間中に限ります
一部割引対象外商品があります

2013年12月16日
カスタムカー最大級のイベント「東京オートサロン 2014」が今回も
幕張メッセにて過去最大規模で開催されます。

Kansaiサービスは2台のR35と86・BRZと4台のデモカーを出展を予定。

まずは前回のHKS PREMIUM DAYでラジアルタイヤでの最速ラップをマークしたR35 MY07。
NEWアイテムとしてオリジナルのフロントワイドフェンダーの開発や
1000PSを確実に路面へと伝えるため、トランスミッションの強化を行い
更なるタイムUPを目指し現在アップデート中です。

もう1台はMY14!
今まで培ったノウハウを全て投入し、最新モデルのGT-Rを速攻チューン。
速いだけでなく、エンジン・ミッションに優しいスーパーストリート仕様を提案します。

話題の尽きない86・BRZもさらに熟成。
GTスーパーチャージャー仕様の86はセットアップを変更することでA/Tながら300PSを実現。
NAでのデータ取りを終えたBRZもいよいよターボチューンに着手。
いずれの過給機仕様も、ユーザーカーで気軽に楽しんでいただけるように
「エンジン本体はノーマルで、スペシャルパーツを使用しない」 がコンセプト。
NAとは違ったチューニングを展開します。

デモカー以外にも、オリジナルパーツや開発中のアイテムなども展示予定。
オートサロン特別価格でのパーツやグッズ販売も行いますのでお見逃しなく!
1/10〜12の3日間、幕張メッセ西ホール 横浜ゴム様の向い側でお待ちしています。


2013年11月8日
恒例となりましたKansaiサービス鈴鹿サーキット 秋の走行会。
今回も常連さまをはじめ、遠くは関東・北陸方面からもたくさんのエントリーいただき
誠にありがとうございました。

当日は受付からドライバーズミーティングと順序良く進行し
いよいよ午後2:00 最高のコンディションのなか
慣熟走行&スポーツ走行枠が始まりました。

スタートからおよそ1時間。ようやくコースに慣れてきたタイミングで
コースアウトする車両もチラホラ出てきましたが、大きなトラブルもなく
スケジュールは滞りなく進行しました。
ただこの時期にしては外気温が高く、油・水温を気にするドライバーが多かったようです。

参加者の皆さまの勇姿は雑誌REV SPEEDさんに取材していただき
塚本編集長にはNEWアイテムを投入した最新バージョンのデモカーBRZの
インプレッションをお願いしました。

今回は参加台数45台のうち、約半数がご新規のお客さま。
しかしピットのなかでは、わからないことを聞いたり聞かれたりして
皆さん仲良く、和気あいあいとした雰囲気のなか 走行会は終了となりました。

次回もまたスズカで一緒に走りましょう
お疲れさまでした!!


2013年10月29日
いよいよ来週 11/6の水曜日! 待ちに待った 秋の鈴鹿走行会です
今回も常連さまをはじめ、数多くのご新規様からもお申込みいただき
エントリー受付は予定より早い締切となりました

そこでKansaiサービスでは、ご参加いただくお客さまに感謝の意をこめて
サーキット走行前の無料点検&サービスメンテナンスを企画しました
3日間のみのキャンペーンとなりますが、安心して走行していただくために
愛車のコンディションチェックを是非ご活用ください

   <サービスメニュー>
      ● ブレーキまわり点検&走行確認
            ブレーキパッドやローター、ラインの点検
            冷却水やエンジンオイルの状態を確認し
            実走行にて各部問題ないかチェックします

      ● エンジン・各ギアオイル交換
            ハードな走行で負担のかかる油脂類を特別価格にて交換します



キャンペーン期間:2013 11/2〜11/4
上記サービス及び特別価格は 2013 11/6 Kansaiサービス 鈴鹿サーキット走行会に
お申込みいただいたお客様限定となります
油脂類は当社指定の銘柄とさせていただきます


2013年10月11日
FIA ツーリングカー世界選手権 WTCC 日本ラウンド「鈴鹿」にて
YOKOHAMA ホイール装着車両のワン・ツーフィニッシュを記念し
只今開催中の「ADVAN Racing RSII キャンペーン」

完成度の高い「RS」の基本デザインを踏襲しながら
スポーク側面をカットし、更なるシェイプアップを実現した「RSII」
もちろんKansaiサービスのデモカーも愛用のホイールです
高品質鋳造製法とフローフォーミング工法による機能美溢れる
ホイールを是非お試しください

   <販売価格例>
   タイヤは全て「YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08R」とのSetとなります

            ● 86/BRZ
                  Front: 225/40R18
                  Rear: 255/35R18
                                       ¥ 372,000  →
                                      
            ● インプレッサ GRB・GVB
                  Front/Rear 245/40R18
                                       ¥ 369,000  →
                                      
            ● CR-Z
                  Front/Rear 215/45R17
                                       ¥ 279,000  →
                                      

キャンペーン期間:2013 10/30迄
上記はタイヤ・ホイールSetの一例です
ホイールカラーによって価格は異なります
他のサイズやホイールのみの価格についてはお問い合わせください


2013年10月7日
9/21,22 の2日間 三重県の鈴鹿サーキットで行われた
FIA ツーリングカー世界選手権「WTCC」の日本ラウンド

「格闘技レース」とまで言われる厳しい戦いを制したのはT・コロネル選手
2位にはM・ベナーニ選手と 共にADVAN Racing RSIIを装着した
BMW320TCが 表彰台の1位、2位を飾りました

タイヤだけでなくホイールサプライヤーとして参戦中の横浜ゴムにとって
最高の結果となったこのレース
Kansaiサービスでは鈴鹿WTCCワン・ツーフィニッシュを記念して
「ADVAN Racing RSIIキャンペーン」を実施
期間限定ではありますが、通常よりお求めやすい価格で販売することとなりました

洗練されたデザインはもとより、フローフォーミング工法により
インナーリムに要求される強度や粘りを飛躍的に高めたRSII
最も過酷なレースフィールドで鍛え抜かれた
YHホイールクォリティをご確認いただけるチャンスです
この機会 お見逃しなく!!


キャンペーン期間:2013 10/30迄


2013年9月17日
GT-R Magazine presents R's Meeting 2013 ご来場誠にありがとうございました

当日は早朝から台風18号の影響で悪天候となり「パレードラン」や「フリー走行」は
中止されましたが、イベント自体は内容を若干修正しての開催となりました

風雨のなかでの準備は他の出展社も難航していたようですが
10時頃には雨も止み お昼にはすっかり路面も乾いてしまうほどの晴天となり
イベントらしい雰囲気でスケジュールは進行・・・


ブース内展示パーツで注目度が高かったのは第二世代GT-R用のカーボンプロペラシャフト
現時点では強度検査を行っている試作段階ではありますが、細部まで仕上がり具合を確認し
リリース時期や価格について、たくさんのお問い合わせをいただきました

展示車両で人気を集めたのはやはり ここ富士スピードウェイ ラジアルタイヤでの
コースレコードをもつGT1000仕様のR35 MY07
エンジンスペックはもとよりKansai流R35の仕上げ方や、走行距離の増加に伴う
各部メンテナンスに対する質問も多く寄せられました


残念ながら天候の影響でやむなく短縮版となったアールズミーティング
そのなかでも多くのユーザーさまとお話ができたことは
Kansaiサービスにとって今後の参考となる大きなプラスになりました
来年もまたGT-Rファンの皆さまと富士でお会いできますように !!


2013年8月30日
全国のGT-Rフリークが集結する最大級のイベント
GT-R Magazine presents R's Meeting 2013
9/15今年も富士スピードウェイで開催されます


もちろんKansaiサービスも出展!!
今年は豪華にも2ブースを確保し、ゆっくりとご覧いただけるスペースを確保しました
デモカーは第二世代GT-Rからはシンプルなエアロパーツが自慢のBNR34
R35はストリートからサーキットまでを満喫できるブーストアップ仕様のMY12と
ラジアルタイヤでのFSWコースレコードホルダー Kansai MY07 GT1000仕様
計3台を展示予定


ブース内にはオリジナルパーツや開発中の新商品も展示する予定です
またパーツだけに限らず、チューニングやメンテナンスに関するご相談も承ります
普段から気になっていることや疑問など
GT-Rを熟知したスタッフがお答えします

是非Kansaiサービスのブースへ遊びに来てください!!



2013年7月3日
いよいよ今週末から開催のイベント「夏まつり 2013」
定番のリフレッシュメニューに続き 限定アイテムの紹介です

   洗練されたデザインが人気のYOKOHAMAホイールとタイヤのセットを
   スペシャルプライスで販売します
   取付まで含んだ価格は 各セット1名さま限りの価格となっています
   このチャンス お見逃しなく!!

   ● GTプレミアムVer
      人気のYOKOHAMA ADVAN Racing GT Premium Versionに
      DUNLOP SP-SPORT MAXX GT600の組合せ
      エアプレッシャーセンサー付き
            対応車種: R35
                  Front: 20×10.5J +24 255/40ZRF20
                  Rear: 20×11.0J +5 285/35ZRF20
                                   
   ● RSII
      こちらも人気の10本スポーク RSの進化バージョンに
      YOKOHAMAタイヤとセットにしました
            対応車種: 86/BRZ
                  Front: 225/45R18
                  Rear: 255/40R18
                                   
            対応車種: CR-Z
                  Front/Rear 225/45R17
                                   

   Kansaiオリジナルパーツも「夏まつり」価格からさらに大幅プライスダウン
   こちらも完全数量限定となっていますのでお早めに

   ● Kansaiオリジナル アルミラジエター
      スポーツ走行で必須となるアイテムをこの機会に!
                                   
   ● Kansaiオリジナル 86/BRZ エアロシリーズ
      空力パーツとしてだけでなく、愛車のアクセントとしても冴えるシンプルかつ
      スポーティなエクステリアパーツ
                                   

夏まつり期間:2013 7/6〜7/15
特別価格のため規定数量販売後は 通常の「夏まつり価格」にての販売となります
予めご了承願います



2013年7月1日
7/6から開催する 最大のイベント「夏まつり 2013」
今の話題といえば、どうしても86/BRZやCR-Z、R35 といった新型車に注目が
集まりがちですがKansaiサービスでは、今なお人気の高い機種の
メンテナンスやチューニングにも力を注いでします
本イベントでも年間通じてお問い合わせの多い定番メニューを展開し
安心で快適なカーライフをサポートします

● タペットカバーパッキン交換&エンジン前まわりリフレッシュ
  経年劣化によるオイル漏れやタイミングベルトの不安
  ウォーターポンプやアイドラー、テンショナーベアリングなど重要パーツは全て交換
  タイミングベルトは強化品のオプション設定あり

               第二世代スカイラインGT-R  ¥123,000〜
               ランサーエボリューションCN-CT9A  ¥134,000〜
               インプレッサGDB  ¥157,000〜

● サスペンションまわりリフレッシュ for第二世代GT-R 
  ダンパー以外のアームやゴムブッシュ類を全てチェック
  狙ったラインを正確にトレースできるハンドリングと、トラクション性能を引き出すメニュー

               フロント  ¥172,000〜
               リア  ¥394,000〜

● MIVEC エンジンコンバージョンfor ランサーエボリューション(EVO4〜EVO8MR)
  4G63の最終型 マイベックエンジンによる究極のリフレッシュメニュー
  パーツ移植からエンジン調整・油脂類全て含んだ価格です

               ¥1,200,000〜

● リビルトベアエンジン for第二世代GT-R
  純正ブロックにHKS 鍛造ピストンを組込み、ヘッド部はバルブシートカットや
  フェース研磨 ポート&ヘッド面修正のフルオーバーホール 
  移植するパーツも全て分解・調整を行います
  Ver1では標準ブロックを使用しコストパフォーマンスを追求
  Ver2ではブロックのほかウォーターポンプもN1を使用し、オイルパンには
  Kansaiオリジナルのバッフルプレート加工を施します

               Ver1  ¥1,162,000〜
               Ver2  ¥1,267,000〜


夏まつり期間:2013 7/6~7/16
設定のない車種も期間中は夏まつり価格にて対応します ご相談ください
上記以外にも多くの作業メニューやオプション設定を用意しています
MIVEC エンジンは在庫数に限りがありますので 欠品が出た場合、長期間お待ちいただく場合があります
部品定価の改定により価格が変わる場合があります



最新情報TOP ]
[ 1 ][ 2 ][ 3 ][ 4 ][ 5 ][ 6 ][ 7 ][ 8 ][ 9 ][ 10 ][ 11 ][ 12 ]