オリジナルパーツ

ボディ補強 & サスペンション

ボディ補強
CHASSIS
ボディ補強パーツ for ALTO WORKS
Kansaiのこだわり
車重の増加を最小限に抑えるためクロームモリブデンシャフトを用い、ハンドリング時に負荷のかかるポイントを見極め効果的に補強。ターボチューンでの大幅ポテンシャルアップも見据え、フレームと積極的に絡めたワークス専用レイアウトを採用しました。またフロア下への装着となるため、過酷な走行環境下でも高い防錆効果を発揮するカチオン電着処理+焼き付け塗装としました。
MADE IN JAPAN

フロア剛性を高めて
痛快フィールの底上げ

軽量ボディが魅力のホットハッチ、アルトワークス。実用性と走りを兼ね備えた注目Kカーということに加え、ターボエンジン搭載ゆえにブーストアップやタービン交換など多彩なステップアップチューンにも期待が高まる逸材です。
それゆえに、Kansaiでは仕様を問わずに適応するボディ環境構築が最優先と考え、ボディ側への加工なしでフットワーク性能の引き出しに欠かせないフロア剛性を高める補強アイテムを開発しました。

税込価格
「ラインアップ詳細」を参照
本体価格
「ラインアップ詳細」を参照
素材
クロームモリブデンシャフト
標準納期
在庫商品
欠品の場合 2 - 3weeks
備考
 

※写真をクリックで拡大画像がご覧いただけます。

ハンドリング性能を高めるため左右ロアアームの支点部を繋ぎ、シャフト中央はフロントメンバーと固定するレイアウトを採用。

シャフトはフロントメンバー中央部と繋ぐ3点止め。メンバー形状へと添うように仕上げたフロントロアアームバーは重量1.02圈

トンネル左右を単純に結んだノーマルの補強プレートを廃し、フレームまで伸ばした4点支持レイアウトへ変更。フロア全体での剛性アップを実現しました。

無加工にてフロア剛性アップを可能とするため専用ブラケットを新設。リブの入れ方を工夫することで、支持点数を拡大しつつも本体重量1.54圓僕泙┐泙靴拭

ハッチバック車のリアセクションは、走りのレベルが高まるほどに剛性不足を感じやすいポイント。フレーム部左右を繋ぎ効果的に剛性を高めました。

燃料パイプを加工することなく装着できるようクリアランスを設けたリアエンドバー。フレームとの接続には専用ステーを用います。1.06圈

      【 スズキ アルト ワークス 】 ALTO WORKS
            型式: HA36S    年式: 15/12 -
           
      フロントロアアームバー
            品番: KSS011
            税込価格 ¥ 21,600 <本体価格 ¥ 20,000 >
            * 本体重量:1.02kg
            * 4WD車取付可 5AGS車取付不可
           
      センターロアブレスバー
            品番: KSS012
            税込価格 ¥ 30,240 <本体価格 ¥ 28,000 >
            * 本体重量:1.54kg
            * 4WD車取付不可 5AGS車取付可
           
      リアエンドバー
            品番: KSS013
            税込価格 ¥ 19,440 <本体価格 ¥ 18,000 >
            * 本体重量:1.06kg
            * 4WD車取付未確認 5AGS車取付可
            KSS
● 製品の仕様は予告なく変更する場合があります

商品名「ボディ補強パーツ for ALTO WORKS」