オリジナルパーツ

ボディ補強 & サスペンション

ボディ補強
CHASSIS
ボディ補強パーツ for S660
Kansaiのこだわり
フロントにはノーマル状態で高剛性なアイテムが与えられていることから、走りの物足りなさにつながるリアへのみタワーバーを投入。軽量で高剛性なクロモリシャフトを中央部でアッパーサポートに導いた3点支持レイアウトのボルトオン設計としています。
また、オープンカーで負荷のかかるフロア下はサイドシル剛性を高めるフロアブレスバーでカバー。高強度なシートベルトアンカー取り付けボルトを利用するだけでなく、応力の分散を図るため、専用カラーにて取り付ける構造です。
どちらのアイテムにもカチオン電着処理+焼き付け塗装で耐候性を高めました。
MADE IN JAPAN

わずか2アイテムで高める
ハンドリングの頼もしさ

非力なKカーでも質の高いオープンスポーツが楽しめるように、強さと軽さの両面からボディ設計が磨き上げられたS660。その完成度は実際に走らせてみても秀逸ですが、やはりノーマルを大前提としたバランシング。足まわりやタイヤの持つ性能を引き上げていけば、やや物足りなさを感じてしまいます。
そこでS660をよりハイレベルなハンドリングへ導くべく、Kansaiは他車でも定評あるオリジナル補強パーツを開発。メーカーと同様に車重増は走りの魅力をスポイルすると考え、リアタワーバー&フロアブレスバーの2アイテムのみ投入しました。
リアタワーバーには軽量かつ高剛性なクロモリシャフト、フロアブレスバーにはスチールオーバルシャフトを採用し、いずれもボルトオン装着で確かな引き締め効果を味わえる自信作。ノーマルの持ち味は崩さず、ハンドリングの頼もしさを引き出すKansai流ボディチューニングを、ぜひ愛車で実感してください。

税込価格
「ラインアップ詳細」を参照
本体価格
「ラインアップ詳細」を参照
素材
クロームモリブデンシャフト
スチールオーバルシャフト
標準納期
在庫商品
欠品の場合 2 - 3weeks
備考
 

※写真をクリックで拡大画像がご覧いただけます。

重量増を最小限に抑制すべく、軽量なクロモリシャフトを採用。無駄のないシンプルな構造で確実な剛性アップを図る3点支持レイアウトとしました。1.96

補機類を移設することなくノーマル然とボルトオン装着可能。雨天走行も視野に入れ、カチオン処理+焼き付け塗装仕上げとすることで耐候性を高めました。

剛性アップのポイントとなるセンター部。リブを追加しブラケット本体の強度を上げることで、ボルトオン装着ながらボディ後方の剛性を飛躍的に向上させます。

アッパーサポート部はノーマルブレスバー取り付け部への共締め仕様。簡単な穴あけ加工の追加で、より堅牢に固定できるようボルトナットを付属しています。

シンプルながらも高い補強効果を発揮するフロアブレスバーは2.88圈サイドシル部を補強することで、オープンカーの弱点となる縦方向の剛性を確保します。

最低地上高に影響しないレイアウトで、走りの質を高めるフロア剛性へと導きました。こちらも防錆効果を高めるため、素材表面にカチオン処理を施しています。

中央部の固定には高剛性なシートベルトアンカー取り付けボルトを利用。専用カラーを採用することにより、負荷が分散される設計となっています。

      【 ホンダ S660 】 S660
            型式: JW5    年式: 15/05 -
           
      リアタワーバー
            品番: KTH004
            税込価格 ¥ 27,000 <本体価格 ¥ 25,000 >
            * ベース: スチール    シャフト: クロームモリブデン
            * 本体重量:1.96kg
           
      フロアブレスバー
            品番: KSH005
            税込価格 ¥ 37,800 <本体価格 ¥ 35,000 >
            * スチールオーバルシャフト
            * 本体重量:2.88kg
            * 無限製 サイドスポイラーとの併用不可
            KTH KSH
● リアタワーバーはボルトオン取り付け可能
   穴あけ加工+付属のボルト・ナットにて強度アップが可能です
● 製品の仕様は予告なく変更する場合があります

商品名「ボディ補強パーツ for S660」