車種別メニュー

ホーム  >  車種別メニュー  >  SUBARU   >  SUBARU BRZ

SUBARU

SUBARU BRZ

NA、S/C、ターボの3方向から
BRZの走りを盛り上げる!

エンジン型式
FA20
車両型式
ZC6
年式
12/03 -
トランスミッション
6A/T, 6M/T
備考
 

ELECTRONICS/INTAKE/EXHAUST
    
     NA仕様では定番となるファーストメニュー。
     吸気効率とともに冷却性能も向上させるインテークパーツ、
     心地よい吹け上がりとレスポンスアップの実現を狙うエキゾーストパーツは
     単体でのチューニング効果を考えるのではなく、
     トータルでバランスを整えていくことが攻略のカギとなります。
    
     また複雑な電子制御とのマッチングを考慮した場合、
     高まった吸排気効率に最適化したECUチューニングの同時セットアップが不可欠。
     ノーマルではけっして味わうことのできなかった
     リニアでトルクフルなエンジン特性が実現できるメニューです。
         
          エレクトロニクス
               HKS Flash Editor
               Kansai オリジナルデータインストール
                              ¥ 101,520 [+税]
         
          インテーク
               Kansai カーボンエアダクト&クーリングパネル
               HKS プレミアムサクションキット
                              ¥ 116,640 [+税]
         
          エキゾースト
               HKS GTスペックECUパッケージ
                    (エキゾーストマニフォールド&メタルキャタライザー+Flash Editor)
               Kansai オリジナルデータインストール
               HKS ハイパワーマフラー SPEC-L
               断熱処理・サーモバンテージ゙類
                              ¥ 376,920 [+税]

<消費税率は10% パーツ取付費用を含みます>

ノーマルでロスしていた走行風を集約し、高効率な吸気環境を実現するカーボンエアダクトです。ラジエターやコンデンサーへの導風も同時に強化されます。

排気チューンの要はHKS・GTスペックECUパッケージ。ポテンシャル引き出しに欠かせないフラッシュエディターもセットでコストパフォーマンス良好です。

EXマニ交換で高まった排気効率を、さらに引き上げるHKS・ハイパワーマフラーSPEC-L。心地よいサウンド、スポーティなテールが魅力のアイテムです。
保安基準適合。

GTIII-RS BOLT ON TURBO KIT
    
     スーパーチャージャーと人気を分かつ過給機 ターボシステム。
     排気エネルギーを利用するため、エキゾースト系パーツは全交換となりますが
     ボルトオンターボキットではインタークーラーをはじめ、専用のメタルキャタライザーや
     ショートパーツに至るまで全て含んだフルキット。
    
     タービン性能の引き出しにかかわるセッティングツールにはFlash Editorを使用し
     デモカーで熟成させたオリジナルデータによって、トルクフルなエンジンへと仕上げます。
     中高速域で伸びるS/C仕様と違い、中低速域でのトルクの厚みが魅力のターボ仕様。
     S/C同様NAでは味わえない加速感を堪能できます。
    
               HKS ボルトオンターボキット GTIII-RS
               HKS Flash Editor
               断熱処理・サーモバンテージ゙類
               現車セッティング パワー・トルクチェック
                              ¥ 821,000 〜 [+税]
    
     スーパーチャージャー仕様の詳細は
     TOYOYA 86 「CASE2」を参照ください→

<消費税率は10% パーツ取付費用を含みます>
<出力グラフは当社 BOSCHシャーシダイナモによる測定値です>
<測定条件や車両個体差により、計測結果に差が出る場合があります>

インタークーラーやパイピング、キャタライザーなど取り付けに必要となるパーツを全て網羅したフルキット。もちろん車検に必要な書類も付属しています。

専用設計のターボハウジングをはじめ、各パーツにもこだわりの技術を投入。ノーマルエンジンから装着可能なところも見逃せないポイントです。

ベルト駆動のスーパーチャージャーと比べ、中低速からの過給特性に優れるところがターボ仕様の特徴。高速域までフラットで淀みのないトルクを発揮します。

ENGINE UPGRADE
    
     FA20エンジン性能を、根本的に引き上げるキャパシティアップグレードキット。
     過給機仕様では、ボーダーラインとなる300PS前後からエンジン強度UPがマストとなり
     一方のNA仕様では、吸入空気量の増加→エンジン出力UPに貢献します。
    
     3D天面形状に加え直噴インジェクター、ハイカムに対応した鍛造ピストンは、
     シリンダーブロックの加工が不要のスタンダードサイズ。
     不安要素となってくるコンロッドは、高強度I断面。 純正採用のクラッキング製法
     を踏襲しながら、素材や形状、コンロッドボルトサイズを見直すことで、
     過給機チューンで増すトルクにも対応できる強度が確保されています。
     そしてコンロッドとセットとなる鍛造クランクシャフトは、ノーマル比4.0丱▲奪廚
     ストローク 90.0mm設計で、排気量1998ccから2091ccへと引き上げます。

     NA・過給機仕様どちらも1ステージ上を狙う方にお薦めのアイテムです。
    
               HKS キャパシティアップグレード 2.1L
               HKS ストッパータイプヘッドガスケット
               純正 クランク・コンロッドベアリング
               純正 オーバーホールガスケット
                              ¥ 761,450 〜 [+税]
                   
この他にも鋭いピックアップを実現するカムシャフトやシリンダーヘッドの加工、初期なじみや強度UPを図るためのWPC/DLC処理など、多くのオプションメニューを用意しています。

<消費税率は10% パーツ取付費用を含みます>
<油脂類・エンジンセッティング等別途必要です>

排気量UPと同時に過給機チューンによる高出力にも対応できるエンジンパーツ。ノーマルエンジンとは比較にならないほどの太い中・低速トルクを体感できます。

ヘッドガスケットの厚み変更で圧縮比を調整できるよう3種類をラインアップ。NA用ハイコンプから過給機付きエンジンまで仕様に最適な圧縮比に設定できます。

鍛造ピストン専用のカムシャフトは、バルブスプリングの交換不要で 開度・リフトともに拡張。加速度が高く、優れたピックアップでエンジン性能を引き上げます。

SUSPENSION SET UP
    
     86に与えられたFRスポーツの楽しさを引き出す、
     Kansaiお勧めのサスペンションセットアップメニュー。
     もちろん、他メーカーのダンパーキットも豊富に取り扱っていますが
     Kansaiではデモカーで豊富なデータを収集した以下の3アイテムをベースとして
     ドライビングスタイルや走行ステージにあわせたアプローチを提案しています。
       
        < HKS ハイパーMAX IV GT >
              「スタイリングを引き締めたい」といったドレスアップユースから
              「ハンドリングにシャープさが欲しい」といったライトなスポーツユースまで
              幅広く応える、ハイパーマックスシリーズのエントリーモデル。
             
              ノーマルサスペンションのスポーティさを適度に引き上げながら、
              乗り心地の良さも重視したわがままセッティングへと仕上げることが可能です。
              街乗りからワインディング、高速クルージング……と
              オールラウンドに楽しみたい方へお勧め。
                              ¥ 250,000 [+税]
         
        < HKS ハイパーMAX IV SP >
              オールラウンドに仕上げられているハイパーマックスIV GTから
              走りが楽しくなるスポーティさを強調したモデル。
             
              GTよりもレートアップさせたスプリングや
              スポーツ走行にウエイトを置いて最適化したダンパーセッティングによって、
              ステア操作時のリニア感や素直でコントローラブルなロール特性を発揮。
              ハイグリップラジアルをマッチングさせて
              ワインディングやサーキットを積極的に楽しもうと考える方にお勧めです。
                              ¥ 260,000 [+税]
         
        < Kansai スポーツSpec >
              SPが持つスポーツ性能をさらに高め、サーキット走行を重視したモデルが、
              Kansai スポーツSpecサスペンションです。
             
              余計な動きを排し、リニアなステアフィール実現をターゲットに開発。
              サーキットテストを重ねて鍛え上げたスペックは高速域で抜群の安定感を誇り、
              積極的にタイヤへ荷重を掛けていくことができる完全オリジナル仕様です。
             
              本メニューは自社での仕様変更となるセミオーダーシステムのため、
              設定レートや減衰力はタイヤサイズやエンジン特性に合わせて変更可能です。
                              ¥ 330,000 〜 [+税]
         

<消費税率は10%となります>
<各ダンパーキット取付・車高調整・4輪ホイールアライメント測定・調整費用を含みます>

ピロアッパーマウント採用のIV SP。乗り心地とスポーツ性を両立したサスペンションキット。

車高調整とともに走行フィールに大きな影響を与える4輪ホイールアライメント調整。

ダンパーメンテナンスは専任のエンジニアにより、オーバーホールから仕様変更まで一貫して作業します。

LIMITED SLIP DIFF & FINAL GEAR
    
     FR車のドライビングを楽しむために欠かせないアイテム、LSD。
     カム角やロック率などを細かくセットアップすることで
     トラクションやハンドリングは大幅に向上します。
    
     またローギアード化することで、加速性能を高めるファイナルギア変更は
     作業工賃の節約も含めてLSDと同時投入がベスト!
     いずれもサーキットだけでなく、ストリートでもテストを重ねたデータをもとに
     86の魅力を満喫できる内容で構成しました。
              
          LSD
               CUSCO リアLSD type-RS Spec-F
               純正 サイドベアリング・オイルシール類
                              ¥ 165,240 [+税]
              
          ファイナルレシオ変更
               ファイナルギアセット(4.3 or 4.555)
               純正 ドライブピニオンベアリング・オイルシール類
                              ¥ 119,220 〜 [+税]
              
          LSD & ファイナルレシオ変更
               上記2点同時作業
                              ¥ 241,560 〜 [+税]

86 BRZ チューニング <消費税率は10% パーツ取付費用を含みます>

FR車のスポーツ走行時、欠かせないアイテムとなるLSD。ステージにあったギアレシオへの変更も見逃せないポイント。

FFD(フラットフリクションディスク)
NA仕様では、パワーロスを抑えマイルドな効き特性を実現する溝なしディスクを推奨。

ハンドリングに影響するカム角やイニシャルトルクのセッティングはもとより、バックラッシュや歯あたりの調整も重要。

車名「SUBARU BRZ」