デモカー

ホーム  >  デモカー  >  現行デモカー  >  HONDA N-ONE

現行デモカー

HONDA N-ONE

 

S660同様にクロス化された6MTを搭載し、走りの一台として登場したN-ONE RS。普段使いも快適にこなせるトールワゴンボディへ、S660のチューニングノウハウが活かせそうなS07Bを搭載しているので、CVTモデルも含めて非常に面白そうなチューニングベースです。
現状はノーマルのデータ収集&解析をおこなっている段階ですが、ノーマルでも力強い加速感や粘りあるフットワークの楽しめる逸材。まずは車高や足もとをしっかりキメて、「オシャレに軽快な走りが楽しめる」Kカーの新しい遊び方を探求していきます。

車名
Kansai N-ONE
グレード
RS
エンジン型式
S07B
車両型式
6BA-JG3
年式
2020/11
トランスミッション
6M/T

※写真をクリックで拡大画像がご覧いただけます。

HKS
Hi-Power SPEC-L II

アドオンタイプのパワーエディター、書き換えツールのフラッシュエディターともに現在発売中。

サスペンションキットも6月発売開始予定です。

フロアマットは他車種同様ステッチカラーの選択可能。

YOKOHAMA
ADVAN Racing TC-4
RACING CANDY RED & RING

     
       
  エキゾースト
        HKS ハイパワーマフラー SPEC-L II 31019-AH109
       
  電子部品
        HKS Power Editor 42018-AH008
       
  サスペンション
        HKS ハイパーマックス S (近日発売予定)
       
  インテリア
        Kansai フロアマット フロント/リアSet
       
  タイヤ
        YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08 165/55R15
       
  ホイール
        YOKOHAMA ADVAN Racing TC-4 15×5.5J +45
                RACING CANDY RED & RING