オリジナルパーツ

ホーム  >  オリジナルパーツ  >  輸入車向けパーツ  >  インポート

輸入車向けパーツ

インポート
IMPORT
ブレーキコンバージョンkit
Kansaiのこだわり
極限状態で頼もしい性能を発揮するカーボンセラミックローターですが温度域で生じる制動力変化が走りをスポイルしていると判断し、ハイカーボンFC鋳鉄ローターと専用開発のブレーキパッドを用意。ストリートでの走り出しからサーキットでのスポーツ走行までリニアでコントローラブルな制動力を引き出しました。
消耗品であるブレーキパッドやローターはもちろん、フローティングピンやベルハウジングもパーツ設定して万全のアフターフォロー体制を整えています。
MADE IN JAPAN

温度域問わずに458イタリアを支える
リニアでコントローラブルな制動力

4.5L V8・NAエンジンで、レスポンスとパワーを徹底的に磨き上げた爛侫Д蕁璽蝓458イタリア瓠0鬼のポテンシャルを支えるため、カーボンセラミックローターが採用された名車ですが、国内の道路事情ではブレーキの温度が上がりにくいこともあって本来の制動力が引き出せずアンバランスな状態です。
そこでKansaiではスーパースポーツのポテンシャルを支えつつストリートでも不安が残らないブレーキ環境へと導くため、ローター素材の見直しを敢行。ストリートの常温域からスポーツ走行時の高温域まで安定した制動力を得るため、ハイカーボンFC鋳鉄ローターへのコンバージョンキットを作製しました。
必要最小限の重量増へ抑制したローター設計、ABSとのマッチングを考慮しつつリニアでコントローラブルな制動力としたブレーキパッドにより、オールラウンドに走りを堪能できるアイテムへと仕上がっています。

税込価格
¥ 635,040
本体価格
¥ 588,000
素材
 
標準納期
在庫商品
欠品の場合 2 - 3 months
備考
 

※写真をクリックで拡大画像がご覧いただけます。

φ390ハイカーボンFC鋳鉄ローターを軸に2ピース・フローティング構造としたフロント。ベルハウジングは硬質アルマイト処理を施しました。

フロント同様に2ピース・フローティング構造とするリアローター径はφ360。従来の純正流用から専用ベルハウジング投入へとアップデートしました。

バイト感あるブレーキタッチと制動力向上のため、ツインラウンドスリット加工を追加。ベンチレーテッド形状も安定した性能を図れるように見直しました。

ストリートからサーキットまで想定したテストを繰り返し、コントローラブルかつ安定した制動力を発揮するブレーキパッド。ABSとのマッチングも良好です。

高温域に偏ったブレーキ特性、消耗交換時の価格面で国内ユーザーには不満が大きかった純正カーボンローター。そうした不満を一気に解消できます。

フロントローター:φ390
重量:12.0kg
(ノーマル:φ398)

リアローター:φ360
重量:11.2kg
(ノーマル:φ360)

      【 Ferrari 458 Italia 】 458 Italia
            型式: F142    年式: 10/03 - 14/03
     
      ブレーキコンバージョンkit
            品番: KBF001B   
            税込価格 ¥ 635,040 <本体価格 ¥ 588,000 >
            * ブレーキパッド残量警告センサー併用不可
            KBF
● カーボンローター用ノーマルブレーキパッドは使用できません
● 製品の仕様は予告なく変更する場合があります

商品名「ブレーキコンバージョンkit」