最新情報

ホーム  >  最新情報
HKS GTIII-SS SPORTS TURBINE KIT for RB26DETT TEST REPORT
2016年08月22日
純正エキマニが使用可能なスポーツタービンとしてリニューアルされたHKS GTIIIシリーズ。
第二世代GT-R用として発売された「RS」に続き、「SS」が先月リリースされました。
Kansaiでは、異なる2サイズのタービン特性を把握するため、デモカー2台体勢 でテストを実施。
GTIII-RSの詳細については BNR34に装着し、先の最新情報でテストレポートを公表したところです。

もう一つのタービン GTIII-SSについてはBNR32にてテストを行いました。
取付けはRS同様純正ラインを使用できるようにインレットパイプを加工。
鍛造ピストン+V-CAMの2.6Lエンジンでマッチングを図りました。

セッティングを開始してすぐに感じたことは、ピックアップの鋭いところ。
元々低速特性の良いGT-SSと比較しても、広範囲でトルクの厚みが増しているので
街乗りやワインディングでもストレスなく使えるタービンといえます。

その分、高速域ではやや伸びに欠け、7000rpm以上の回転域では
GT-SSのほうが有利になるものの、GTIII-SSは実用回転域でのトルク面積が広いため
扱いやすさでは、こちらに軍配が挙がります。
何より「ノーマルエンジンとの相性がより期待できるサイズ」 というのが魅力です。

高出力エンジンに対応しながらスムーズな過給特性とサージングフリーで扱いやすい「RS」と
ノーマル同等サイズながら、エンジン仕様により500PSオーバーが狙える「SS」
と 2機種のテストデータが揃いました。

しかし、こういった型どおりの説明をいくら読んだところでなかなか実感しにくいもの。
そこで、第二世代GT-RユーザーにGTIIIタービンのポテンシャルを体感していただくために
「Kansaiデモカー同乗試乗会」を開催することに決定しました!!

開催日は8/27・8/28の2日間。
当日はテストを担当したメカニックからの説明や、「ここだけの話」 などなど展開する予定!!
また8/末まで恒例のメーカーキャンペーン「HKS ビッグパワーキャンペーン」開催中。
GTIIIタービンご購入で、カムシャフト(IN・EX)がもらえるチャンスです。

さらに、只今スポーツタービン GTIII-KXをテスト中のデモカーS660
こちらも用意することにしました!!
少しでも興味をお持ちの方は、是非体感してみてください。

開催期間中 ご成約特典としまして各アイテムそれぞれ5名さま限定
「取付け費用込みの特別価格」で提供させていただきます。
もちろんRB26用は、Kansai独自のレイアウトにてインストールの他グッズ類のプレゼント。
S660はデモカーで仕上げたKansaiスペシャルデータ
ケミカルパーツのサービスを用意しました。
お見逃しなく!!


デモカーの同乗試乗は、同車種でご来店いただいた方に限定させていただいております
限定数に達した時点で通常価格とさせていただきます

最新情報TOP ]